読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どらまおたくのにちじょうブログ

ドラマについてつづっていこうとおもいます。 全てのドラマについて取り扱うことは、できませんので、ご了承ください。

昨日放送された「逃げ恥」について

どーも、皆さんおはようございます!!というか、もうこんにちは😃ですねwww

寝坊してしまいました。

すみません!!           

どらまおたくのにちじょうブログです!!

えーっと、ついに、始まりましたね。

逃げるは恥だが役に立つ」!!

では、早速、このドラマ、第1話について書いていこうと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 新垣結衣さん演じる「森山 みくり」は、もともと、契約社員として雇われていた会社を辞めさせられてしまった。そして、無職となったみくりは、とりあえず、みくりの伯母石田 ゆり子さん演じる土屋 百合のところに行き、留守番を頼まれ、5000円をもらいます。

そして百合からお土産をもらったみくりは、両親の元へ帰るのですが、みくりが無職であることをいいことに、契約で、家事手伝いをすることになり、時給2000円で、星野源さん演じる津崎 平匡の家で家事手伝いをすることになりました。両親が、千葉に引っ越すと言い出し、みくりも引越しせざるおえなくなってしまうのです。

ですが、みくりは、「あの網戸綺麗になってますよね。 いつもよりなんか、部屋が明るいなぁと思って、ありがとうございます。」といわれ、「いっそ、結婚しませんか?」と、父親譲りの突拍子もないことを言ってしまいました。

ですが、津崎は、そういうタイプではないことを知っていたため、最後の仕事が終わったみくりに、戸籍を入れずに住民票だけ移すといった事実婚を考えていたため、みくりに勧めました。

もうすでに、引越しの荷物をまとめて、運んでもらうところまで来ていたみくりの荷物を思い出し、急いで、両親の家に戻り、とりあえず、「娘さんを僕にください。」ということにしたが、言えなかったため、みくりが、カバーし、専業主婦として、契約結婚することになりました。

 

 

いやぁ、面白かったです!みくりの素直な性格が、きっと、津崎さんに伝わったんでしょうね!!それにしても、今までにないムズキュン💕といいますか、とにかく面白かったですねwww

                                                                 

次回も楽しみすぎます!!

                                                                                 

みなさんも、続き、見てくださいね!!

 

では、また🙌